店名やロゴ、絵柄を入れる方法は「手描き」「印判」の2種類があります。

 

「手描き」の場合は職人が注文に応じてひとつひとつ描いていきます。筆で描ける文字(※ある程度ロゴの書体に似せて描くことはできます)や簡単な絵柄の注文に適しています。

個人名も対応できるので、卒業記念品の名前入りのフリーカップや、結婚式のネームプレート代わりのフリーカップなどどひとつひとつ文字や言葉が違ったり数が少なくても対応できます。

生地の在庫があれば比較的早く納品できますし、少数でも安価で提供することができます。

 

「印判」は店名やロゴのデザインのデータを作成していただき、それに基づいて業者が版を製作します。

上の写真は手描きですが、このようなロゴを白撥水、一色刷りで作りたい場合、原版代が5千円〜1万円かかります。無地の製品代金に1枚当たり30円〜100円×注文個数分が追加されます。版の大きさやインクの種類で代金が違ってきますので、お問い合わせの上、ご確認ください。

最小ロットは30個から、数が少ないと1個あたりが割高になりますので、ご検討ください。

 

もちろん無地の製品もご注文いただけます!!

窯元直売で安くご提供します!!

形状、釉薬の色の組み合わせもいろいろありますので、ご相談ください。

 

※弊社はあくまで小売業ではなく製造メーカーです。個別に梱包したり、箱に入れたりすることはしておりません。その分安価でご提供いたしますので、どうぞ、ご検討ください。

「酒燗器(つるなし、大・小)」と「徳利のダルマ型」と「蚊遣り器」に関してはギフト用の箱を用意できます。ご相談ください。

※配送については注文状況や数量によっては対応できない場合もございます。一度ご確認ください。

 

→OEM生産までの流れ

→主なOEM先

→よくある質問(費用、サンプルについてetc)